スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番の日の朝

なんとなく暇で、
なんとなく忙しい気分。
でもコレといってやることないんだけど。

って早く家を出てしまう。

今日もそろそろ行こっかな。

まだ早いんだけどな。

今日もいいお天気

私は晴れ女~。

んじゃ、行ってきまーす。

調和の霊感

先週、調和の霊感を弾いてきました。
あ、事後報告になってしまいました。
いい曲です。ほんと。
これ、全曲演奏したことあったなぁ~。
全曲演奏をした、ある演奏会の時のこと。
ミエはって、 あんまり慣れてない靴をはきました。
(だってその靴の方が、見た目がよかったんだもん)
全12曲の半分、6曲弾いて休憩なんだけど、
ずーっと立って弾いていて、舞台から楽屋へ帰ろうと、一歩踏み出したら!
なんと、つま先がしびれてて、必死の思いで「平然と」歩いた。。。そんなことがありました。懐かしい~。
何はともあれ、いい曲です

御礼申し上げます♪

20070612144509

皆様の暖かいご支援のお陰をもちまして、たくさんのお客様にご来場頂き、リサイタルを無事終えることができました。ご来場下さった皆様、メールを下さった皆様、ありとあらゆる皆様のお陰です。本当にありがとうございました!御礼申し上げます。
頂いたお花、せっかくなので、パチリ。

BACH

10320Bach[1].jpg


こんなものを見つけました!
この本番が終わったら、これを呑もう~♪

http://www.geocities.jp/sugar_violin/20070609.html

ぐっすり or ぐったり ?

旅行&本番の疲れが、どさーっと来ました。
奄美のホテルで、暖房の乾燥の為、のどをやられてしまい、昨日の本番中も、舞台袖でゴホゴホ。
このままだと風邪に突入してしまう~!と焦っていたのですが、とにかく休養。すると・・・。
な、なんと14時間も寝てしまいました。
我ながら凄すぎる。
おかげで、風邪はひかずにすみました

でも、不思議なことに、本番中って咳って止まるんですよね。
舞台袖でいくらゴホゴホしていても。

音楽家は体力勝負!
次の本番に向けて、鍛えま~す!

がちごち

今日は、ピアノ協奏曲3曲の本番でした。
連日のハードワークで、ついに肩が痛くなってきてしまった。。
肩から背中が物凄い岩です。
背中にセメント貼ってあるんかと思うくらい。
明日はカイロプラティックへ行くことにしました。
また先生に「あぁあぁ~、疲れてますね~、体歪んでますよ~、ほんとにもぅ」って呆れ笑われることでしょう。
ほんとに魔法みたいに楽になるんですヨ。

ふぅ~

この2日間、レコーディングのお仕事でホールに、こもっていました。
レコーディングって何回か経験させて頂いていますが、演奏会とは全然違う、何ともいえない、緊張感と集中力。「物を創ってるー!」ってすごく実感します。
録音してはPlay Back を聞いて、また再チャレンジ…をやり続けること、7時間。もちろん休憩も入ってますけど。知ったホールが異空間に見えるから不思議


ティ-タイム

20070122175635


東京定期から帰ってきました。疲れました~。移動はしんどい~。


東京帰りのいつものコース。
本番→お腹を空かせて駅弁を購入→新幹線の車中で食べる→爆睡→あっもう着いた!


今日は、帰宅してからラベンダーティでリラックスタイム。
これは、いつぞやの北海道でのお仕事の時に買ったもの。
旅好きな私は、演奏旅行へ行ってもじっとしていられない性質なので、旅仕事の場合、
仕事に行ってるはずが、いっぱい買い物をして、貧乏になって帰ってくるんですよね~。


さらに母譲りの代々伝わる(?)機械でおうちエステ。
もうダメ…閉店です、おやすみなさ~い

ジルベスターコンサート

20070101150935
昨日はジルベスターコンサートでした。夜の10時開演、なんか変な気分でした。カウントダウンをして、終演は2007年になってから。年が明けました、あけましておめでとうございま~す!なんて新鮮に元気に言うものの、身体はなんとも言えない疲れ。2006年最後の仕事、仕事納めモードと、さあ!今から仕事初め!という新鮮モードが一緒くたにやってきました。気持ち的に忙しかったです。終演後入口にあった飾りをパチリ。

クリスマスツリー

20061228000001
今日は兵庫県芸術文化センターでの仕事でした。会場を出た所がライトアップ!クリスマスは終わりましたが、なかなか品の良いライトアップだったのでパチリ。っていうか、気が付けば、2006年もあと4日!ひょえっ。

第九

今年最後の第九、弾いてきました。つい先日、映画「敬愛なるベートーヴェン」を見たこともあり、第九を弾きながら、エド・ハリスやダイアン・クルーガーが頭に浮かんで、完全に映画の世界に入っていました。なんてノリヤスイ性格なんでしょう!
映画の感想を言ってしまうと、これから見ようと思ってる方に悪いので、一言だけ。ダイアン・クルーガーが着ていたドレスが、とってもかわいかったです。でも。
絶対に日本人には似合いません。金髪のまとめ髪で色が白くてはっきりした顔で…、あ~ぁ、うらやましぃ。
楽しめる映画、そして、第九ってやっぱりいい曲や~と再認識しました。

32

今日はメサイアの本番でした。よく演奏する曲なので、いったい(人生において)どのくらいの回数やるんだろう、と思い、以前からスコアの裏に日付を記しておきました。今日は、私にとって32回目のメサイアの本番でした。明日は第九の本番です。これもまた演奏回数の多い曲です。数えてみたら、明日の第九も32回目でした。どちらも、何回弾いても良い曲ですが、何回弾いてもやっぱりしんどい曲です。本番、演奏時間3時間は疲れたよぉ~!

おちゃめ!

20060922141221

全国津々浦々、いろんなホールがありますが、これは初めて見ました!
らん らん らん~♪
スキップで「ホ~ル」へ向かえ、と言われた気がします。

夏の終わりに

20060829014515

先日、弦楽四重奏曲をたくさん弾いてきました。昼の部は、今年の売れっ子!モーツァルトの作品ばっかり一時間半。ハードなプログラムでしたが、とても充実した演奏会にできたのでは、と思います。たくさんのお客様に喜んで頂けると本当に嬉しく、「音楽をやっていて本当によかった」と思います。夜の部の会場のまわりの道には、こんなアンドンが!とても素敵な「和」空間になっていました。やっぱり浴衣で演奏したらよかったカナ~。

m(_ _)m

リサイタル、無事終えることが出来ました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。


いや~、ほんとにハードでした。宇宙食みたいな飲むゼリーってご存知ですか?昨日一日で、2種類の飲むゼリーを(その名も「エネルギー」というのを)3つも飲んでしまいました。とにかくとにかくエネルギーが欲しくて。(笑)でもほんとに、目標を持ってそれが成し遂げられた時の気分って最高ですよね。ヴァイオリンを弾けて、音楽をやっていてよかったと本当に思います。
今日は一日フヌケでいようと思います。(笑)

いよいよ明日はリサイタル♪

あ~した 天気にな~ぁれ♪

寒いですね

昨日までずっとオペラの公演でした。オーケストラは、黒子になってピットと呼ばれる地下の穴倉にいるのですが、ピットって不思議なところです。真っ暗で裏方~って感じ、見上げると舞台では華やかな演技。そしてピットの下は何メートルあるのか分からないほどの真っ暗な闇、ここが奈落と言われている所です。奈落の語源を調べると naraka 梵語で「地獄」という意味だそうです。昔、奈落に本当に落ちた人がいてそのホールでは、今でもその人が出る~という話も。。。あ、この寒いのに怪談をしてしまいました。次回は暖まる話を考えようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。