ヴァイオリン弾きに100の質問・第2弾・21~40

ヴァイオリン弾きに100の質問、20で終わり~?はや~っ!って言われてしまったので、続きを…。

21. 自分には合わないと思う弦は?
オブリガート。どうも「キンキン」してしまって…。

22. 弦の張り替えの頻度は?
さぁ、テキト-に次のうちのどれかの現象が起きたら、替えます。
A。傷んできた。
B.ぼぉ~っとした音がしてきた。
C.妙にいらいらして弦でも変えたら気分が変わるかと弦のせいにしたくなった。

23. 松脂はどんなの使ってます? こだわりなどもあればどうぞ。
ベルナルデルとイタリアの…ヴァイオリン型のケースに入ったやつ。
ベルナルデルは、高校のとき、たまたま友達に借りた松脂がベルナルデルで、驚くほど良い音がしたと感動して、高校生にとっては、高かったが奮発して¥2500のベルナルデルを買った。
イタリアのヴァイオリン型のケースに入ったのは、ケースがとてつもなくお洒落で、買わずにはいられなくて、取り寄せました。使ってみたら松脂もよかった。(本末転倒~)

24. 弦や松脂が安いオススメなお店を教えて下さい。
やっぱりインターネットで捜すのが一番でしょう。

25. こういうアイテム、あったらいいのに…っていうの、ありますか?
おしゃれな木製譜面台。
去年までは木製譜面台の折りたたみ譜面台でしたが、それはハンガリーで見つけました!(祝)

26. 毛替えの頻度は?
時々、忘れてて楽器屋さんに怒られます…。

27. 他に定期的に行っている調整(メンテナンス)があればどうぞ。
駒が倒れすぎていないか確認する。
楽器を念入りに拭く。

28. 正直、バイオリンの調整は面倒だと思ったことありますか?
はい、あります。だって調整に出している間、自分の楽器弾けないですから…。

29. 一年間でバイオリン一台にうまい棒何本分くらいお金かけてますか? (うまい棒…庶民に愛されている駄菓子です。)
さぁ…、しかしなんで単位がうまい棒なんでしょう?そっちが気になって計算出来ません。

30. オススメの、バイオリンを調整してくれるお店を教えて下さい。
「こうしたい」という点を聞いてくれて、相談にのってくれる、いろんなことを知っている、話が出来る職人さん、が理想じゃないでしょうか。

31. バイオリンの他に何か楽器できますか?
ピアノ、ヴィオラ。

小学校のときは、音楽隊に入っていて、中太鼓から小太鼓に昇進(?)、その後なぜかクラリネットになり(その経緯は記憶にない)音階を吹けるようになったが、「クラリネット買うねん~」と言っておこづかいを集め、集金できた頃には、クラリネットを買う気が失せていて、結局買わずにネコババ、しかし悪気はなかった。また、クラシックギターのケースと背比べをしていた頃、クラシックギターで蝶々を弾いていたのは覚えている。

32. へ音記号やハ音記号、読めますか?
両方読めます。ただし、「ただ」楽譜があると、ヘ音記号は普通に読めるのに、ヴァイオリンを弾く格好をするとヘ音記号はハ音記号に変換されてしまいがちです。不思議です。

33. バイオリン習ってますか?その先生は何人目ですか?
習っています。数え方が難しい。

34. オーケストラとかやってますか?パートも教えて下さい。
やっています、それが仕事だし…。パートはその時に応じて。

35. 人前で弾く時って緊張しますか?
大人で緊張しない人っているんでしょうか?全く緊張しないっていうのも良くないし。

36. 今まで人前で弾いた中で一番の失敗談を聞かせて下さい。
こんな質問もあったんですね…。
受験の時に、待ってる間に部屋の温度が変わって弓がパンパンに張っていた、とか、段差があってこけかけた(合格したけど)とか、汗ですべって左手のポジションを移動したら、楽器が飛んでいって必死でつかんだ、とか、床がつるつるしていてこけかけてお客さんを笑わせ&和ませてしまった、とか。
あ~、たくさんありすぎ!

37. スランプにはまったことってありますか?脱出法も教えて下さい。
ないです。たぶん、はまっていても、スランプって思わないように、自然としていると思います。

38. バイオリンに傷を付けてしまったり、壊してしまったりしたことってありますか?
あります。子供の頃、寒い日でした。まして、風を切っている右手が寒くてしょうがないので、弓をたくさん使ったら、ちょうどストーブの上に手が来るように、ストーブを置いていました。そうして、間違って逆の方、楽器の方を何気なく下ろしたんです。が~ん。ストーブにヴァイオリンの角が直撃。欠けました。

39.調弦は(音叉やピアノ+)五度調弦派ですか?チューナー派ですか?それとも勘ですか?
昔は、ピアノ、それから勘でやっていた時期を経て、現在はチューナー派ですね。

40.何ヘルツがお好き?こだわってますか?
これって好き嫌いの問題???

ようやく40まで答えられました。あと60はまたそのうち…。

眠れない!

こんな日は、前から一度やってみようと思ってたこと「ヴァイオリン弾きに100の質問」ってやつに答えてみます。

01.あなたのハンドルネームやプロフィールを簡単にお願いします。

しゅがーばいおりん

Q02.ハンドルネームの由来は?

愛犬のしゅがーちゃんの親ばかページとヴァイオリンについてなので。なんとなくゴロが良かったし。「sweet violin やったっけ?」という人も…。どっちにしても甘いなぁ。

Q03 あなたの持っている楽器を紹介してください。(製作者や製作国など。弓も)

ヒミツ。

Q04 自分の楽器に愛称とか付けてますか?

付けてないです。高校生くらいの頃は、本番前に「お願い!いい音鳴ってね!」など話し掛けて…ました。

Q05 あなたの楽器の魅力を語ってください。

上記の「問いかけ」にちゃんと答えてくれましたヨ。

Q06 あなたがバイオリンを始めたきっかけを教えて下さい。

オーケストラの演奏会に連れて行ってもらって「あれ、やりたい?」と聞かれ「やりたい!!」と答えた。(らしい)…覚えてないんだもん。

Q07 あなたのバイオリン歴はどのくらいですか?

20年以上

Q08 初めて持ったバイオリンのサイズは?

8分の1だったかな。初めてヴァイオリンを買ってもらった帰り、嬉しさのあまり、電車の車内をヴァイオリンを持って走り回っていたらしい。…覚えてるんだな、これは。迷惑な子供だ~。

Q09 ネット歴とサイトの歴史を教えて下さい。

う~ん。5年以上10年未満って所かな。

Q10 一週間に何時間くらいネットしていますか?

さぁ?気が向いたときのみ。

Q11 サイトを開設したきっかけは?

好奇心から。

Q12 タグ打ち派ですか?エディター派ですか?エディターはなんですか?

たぶんタグ打ちというんだと思う。

Q13 サイトの事をあなたのバイオリン友達は知っていますか?

それなりに。

Q14 「ヴァイオリン占い」の結果は何タイプでしたか?

「シュタイナー」だそうです。あんまりあたってないような気も。

Q15 学生の頃の音楽の成績ってどうでしたか?

悪かったです。音楽の先生に「ブラスバンドに入らない?」と勧誘され、断ったので先生に嫌われてしまったから。なぜなら「ヴァイオリンやってるから」と断りの理由にしたら、「じゃあブラバンにヴァイオリン入れてあげるから!」と謎の答えをされ…。

Q16 あなたは角ケース派?ひょうたん型派?

両方使っています。

Q17 ケースの中にバイオリン・弓以外に何を入れていますか?何を付けてますか?

松脂、ミュート、弦、鉛筆、消しゴムなど。飾りにはピンバッチを少し。

Q18 肩当ては使いますか?どんなのですか?

今は、Play on Air というので落ち着いています。ただし、空気をほとんど入れず「ぺっちゃんこ」で。前はお化粧用のパフを使ってみたり、(一段仕様、二段重ね仕様etc)、和楽器の滑り止めを使ってみたり、Kunも何年かは使ってたし…。などなど。

Q19 アジャスターはいくつ付けてますか?何線ですか??

1個です。E線に。

Q20 弦はどんなの使ってます?E線だけスチール弦とか、こだわりも教えて下さい。

今は、オリーブです。

一旦、休憩~っていうかだいぶん眠たくなってきました。
続きは今度眠れなくなったら、答えることにします。

ルクレール

20060819203701

近くのスーパーで、目に入った文字「ルクレール」
え~っ!?なんでスーパーで!?
ごみ箱の名前、ruclaire でした。あ~びっくりした。
しかし何語やねん~!(笑)隣には、~ソナタというごみ箱も。
う~ん。ごみ箱の命名って確かに難しそうだけど、でも…これってどんなイメージ???

発見!

20060728011227
もう何年も前に買ったこの時計、よ~く見たら、モーツァルトのサイン入りでした。今年中に気付いてよかった!来年になってから気付いたら、きっと損をした気分になっていることでしょう。何の曲だろう?こういうモーツァルトグッズが、世の中にずいぶんたくさん出回っているんでしょうね。そういえば、ライプツィッヒには、「モーツァルトチョコレート」ならぬ「バッハチョコレート」がありました。ハイ、ちゃんと買いました。しかも、店内でバッハタルトを食べて、帰り際見つけたバッハコーヒーもGETして!
ちゃんとノッてるやん。

…バッハタルト、美味しかったですよ。ただ「bach」と書いたチョコレートが乗っていただけでしたが…
バッハコーヒーですか?銀色の袋にバッハの顔がバーンと。。。ベタでも、コーヒーカンタータの楽譜でも載せて欲しかったなぁ。

ビミョ~

20060701122721
何を書こうかな~なんて思っていたら一ヶ月がたち…。早。せめて季節感だけでも、ということで、綺麗に咲いていたアジサイをパチリ。綺麗だけど、晴れの日にアジサイって似合わないなあ。

G.W

20060507230106

少々しつこいですが(笑)また花の写真。だってゴールデンウイークだし。???

毎年ですが、私は「人がお休みの時は働く」職業なので、ゴールデンウイークだから遊びに行くというのはありません。ただゴールデンウィークだからこそ見えるもの、それは部屋から見える高速道路の大渋滞です。夜になるとキラキラと美しい!しかし、逆行きは、まるでナウシカに出てきた「怒った王蟲の群れ!」って思うのは私だけでしょうか?渋滞している車の後ろ姿、夜に見ると必ず私は王蟲を思い出してしまいます。っていうか、これ全然音楽日記じゃないですね。また音楽的な内容(?)書きます、たぶん。でも、意外とナウシカの作者もそんな所からインスピレーションを得てたりするんじゃないかな~。渋滞してる車は現代の自然の怒りみたいだし。そんなことを思いつきながら、今日は閉店にします。

新入生

20060425010016
もう一匹、新入りです。

二つ目の作品

20060411013922
ふと頭に、クリオネがよぎりました。

花の話題パート3

20060409180016
リサイタルの時に頂いたお花、元気なのを集めて心機一転してみました。あっという間にあれから二週間です。

頂いたお花

20060327185109
あんまり美しいので、写真に撮っておすそ分け。リサイタル当日、ロビーに置いていたお花は、今玄関でいい香りを放っています。

ラッキー?かもしれません

今気がつきましたが、このブログのカウンタ、現時点で773でした。777を踏んだ方は是非ご一報を・・・。日付が変わって3月24日になっていたら、ひょっとしたら、もしかしたら、ラッキーグッズかも?!

ラッキー?

06-03-01_13-55.jpg


今日運転していて、ふと気づいたメーターには38888km というゾロ目!なんだか幸先が良いような気分~。ちなみに、こういうことに喜びを見いだしたのは、ある大きな本番の時のちっちゃな事件をきっかけとしています。その日は、朝から何とも凄いプレッシャーで押しつぶされそうに緊張していました。ゲネプロ(リハーサル)を無事終えお腹も空いたことだし、ぶらぶら~っと近くのコーヒーショップへ行きました。何気なくそこにあったサンドウィッチと目についたコーヒーを1杯、注文。「お勘定は¥777でございます」
その瞬間、私はその日の本番の成功を確信しました。もちろん、それ以前もそれ以後もこのお勘定になったことはありません。どんなセットにしたのか忘れてしまいましたが、そのレシートはしばらくお財布に取っておきました。

お誕生日!

今日は、お誕生日でした。え、私ではありません。愛犬シュガーちゃんの Happy Birthday~♪お誕生日と言えば、ロンドンで泊めて頂いたお家には代々伝わっているミュージシャンのお誕生日ノートというものがありました。もうボロボロで、そぅ~っとそぅ~っと開いてみると、プーランク、サイモン・ラトル、ジャクリーヌ・デュ・プレ、ガーディナー、ホグウッド、などなど、錚々たる人物ばかり!全て直筆のサインがサラサラ~とそれぞれのお誕生日欄に書いてありました。ス・スゴイ!
ちなみに私と同じ誕生日の音楽家さんは・・いませんでした。(泣)
悔しいので(笑)インターネットで調べてみたら、「小公子」の作家フランシス・バーネットと同じお誕生日でした。「秘密の花園」は大好きな本だったから、ま、いっか。
今日2月8日は、ピアノ練習曲でおなじみのブルグミューラーの「弟」の誕生日だそうです。この弟さん、シューマンから「若い世代における最も優れた才能」と称されたが26歳で急死してしまったそう、メンデルスゾーンが葬送行進曲を作曲した、だそうです。ピアノ練習曲のブルグミューラーはお兄ちゃんの方で、お兄ちゃんのお誕生日は2月13日だそうです。今年も、未知の作曲家や名曲にたくさん会えるといいな。

公園にて2

06-01-12_01-17.jpg


ちゃんとワンちゃん専用のゴミ箱があるんです!

あけましておめでとうございます

20060101025405

2006年1月1日になってすぐのひとこまです。ヘンデルの楽譜を枕に戌年の初夢、いったいどんなでしょう?教えて欲しいな。

上達しました!

20051231211214

ばいおりんの話題と思いました?!ビードロです。部屋を掃除していたら、ずーっと前に手に入れたビードロが出てきました。吹いてみたら、すぐ音を鳴らせました!(^o^)v 確か、これを手に入れた時、ど~うしても音を出せなくて、あまりに悔しいので「練習するからちょうだいっ!」と頂いてきたものでした。練習は…全くしていません(笑)でも出来ちゃった~!ばいおりんもこうだったら良いなあ…う~ん、つまんないカナ?2005年最後の最後に些細な、でも嬉しい達成感でした!あと3時間やり残したことがあれば、まだ間に合うぞ!
では、良いお年を~。

新年準備

20051230133316

年末ですね。今日花やさんへ行って、こんなに可愛いものを見つけました!そして湧いた疑問。松竹梅ってなんでめでたいんだろう?調べてみると、松も竹も梅も寒さに堪えるので、だそうです。じゃあ、鶴は?古来長寿の動物として尊ばれた。ちなみに語源は朝鮮語turumi とも言われている。英訳はcrane 。あ、クレーンね。確かに鶴っぽいですね!(今頃気づくなー!?)

2005年ビックニュース!

2005年、最後の最後の12月、生まれて初めての事件がありました。な、なんと私、救急車に乗ってしまいました。もう今は元気です!救急隊員さんってとっても親切で優しかったです。元気でいるってそれだけで有り難い、大事なことだったんですね。痛感しました。

2005年もあと3日

はじめまして、ブログデビューです。