そしてケーテン

20070413035033

バッハにとって人生最良の時期だったケーテン。いったいどんな町なんだろう?とずーっと気になっていました。いつか行ってみたいと思っていたのですが、ついに行ってきました!
しかし、ガイドブックも無ければ、地図もない。とりあえず駅に着きましたが、地図も売ってないし英語も通じない。
う~ん。後は、自分の足が頼り♪ と、道にある地図を見て必死で覚え、栄えているらしい方向に歩きました。すると…。
MUSEUM/MUSIK/J.S.BACH/の三つの単語が!!
な、なんとバッハハウスに辿り着けました!
数々の自筆譜や自筆の手紙、楽器など楽しんできました。
受け付けには、バッハみたいなおじいさんが(商売用ではなく)いましたよ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する