お誕生日!

今日は、お誕生日でした。え、私ではありません。愛犬シュガーちゃんの Happy Birthday~♪お誕生日と言えば、ロンドンで泊めて頂いたお家には代々伝わっているミュージシャンのお誕生日ノートというものがありました。もうボロボロで、そぅ~っとそぅ~っと開いてみると、プーランク、サイモン・ラトル、ジャクリーヌ・デュ・プレ、ガーディナー、ホグウッド、などなど、錚々たる人物ばかり!全て直筆のサインがサラサラ~とそれぞれのお誕生日欄に書いてありました。ス・スゴイ!
ちなみに私と同じ誕生日の音楽家さんは・・いませんでした。(泣)
悔しいので(笑)インターネットで調べてみたら、「小公子」の作家フランシス・バーネットと同じお誕生日でした。「秘密の花園」は大好きな本だったから、ま、いっか。
今日2月8日は、ピアノ練習曲でおなじみのブルグミューラーの「弟」の誕生日だそうです。この弟さん、シューマンから「若い世代における最も優れた才能」と称されたが26歳で急死してしまったそう、メンデルスゾーンが葬送行進曲を作曲した、だそうです。ピアノ練習曲のブルグミューラーはお兄ちゃんの方で、お兄ちゃんのお誕生日は2月13日だそうです。今年も、未知の作曲家や名曲にたくさん会えるといいな。
スポンサーサイト
コメント

シュガーちゃん誕生日オメデトウ!
歴代の音楽家直筆サインいりのノートがあるなんてすごい宿ですね。いつごろからつづいているのでしょう?
私の誕生日と同じ人を調べたら、岡倉天心とかのりぴーがでてきました。あと近くのお医者さんと同じ誕生日です。(笑)今年はこのお医者さんに年初からお世話になりました。。。
ところで未知の作曲家というと、今度のリサイタルのプログラムにあるギルマンさんって聞いたことのない、私とっては未知なのですが、どんな方なのですか?

書き込みありがとうございます!!サイン入りノートは、1900年代前半から・・とおっしゃっていました。ギルマンさんは、ギユマンと表示されることもあるみたいです。よかったら、ルイ=ガブリエル・ギユマンで検索をかけて見て下さい。少~し出てきます。ちなみにこの作曲家さん、音楽事典の王様(?)グローブ事典でさえ掲載されていませんでした。ビックリ!しかし、かっこ良くて、ん~、いい曲です、たまりません~。

ギユマン

グローブの5巻370ページをご覧下さい。

通りすがり様

教えて下さってありがとうございました。ちゃんと5巻370ページに載っていました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する