スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の演奏会

20090817.jpg

2009年8月17日(月)午後3時&7時開演(2回公演)

~西洋古楽器による小演奏会 Vol.57~
古楽・風雅なあそび心
「おフランスなお盆明け」

<出演>
松原優子(バロック・ヴァイオリン)
大西万喜(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
吉竹百合子(チェンバロ)

<プログラム>
マレ:組曲ホ短調
マレ:パリの聖ジュヌヴィエーヴ・デュ・モン教会の鐘
ルクレール:ヴァイオリンと通奏低音の為のソナタ Op.5-4 B-dur
ルクレール:ヴァイオリンと通奏低音の為のソナタ Op.5-6 C-dur "Le Tombeau" 
ほか

◆会場:ギャラリー草片(くさびら)
(Tel:06-6361-6962 大阪市北区南森町2丁目2‐30)
kusabiramap.jpg
地下鉄谷町線、堺筋線「南森町」1号出口から30秒
交番と床屋の筋を北に2軒目
JR東西線「大阪天満宮」駅から徒歩2分

◆入場料:2000円 ※お席に限りがございますのでご予約下さい。
今回は2回公演ですので、昼公演か夜公演かを明記のうえ、ご予約下さいね。

◆ご予約・お問合せ:E-mail : souraku_umami2000@yahoo.co.jp 【そう楽舎】
(@を半角@にしてお送りくださいね)

◆主催:そう楽舎
◆後援:大阪音楽大学同窓会《幸楽会》
スポンサーサイト
コメント

素晴らしい演奏でした。

今夜の演奏は終始、勢い、そして力強さを感じました。特に、ルクレールのOp.5-6のアレグロ、そしてパリの聖ジェヌヴィエーヴ・デュ・モン教会の鐘。聴いていてワクワクしました。素晴らしい演奏でした。

ネコ屋の親父さま

ありがとうございます♪
暑い暑い中のご来場、ほんとにありがとうございました。ルクレールも鐘もほんとにいい曲ですよね。またのお越しを心よりお待ちしております♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。