アポロンとダフネ

20100508.jpg

<ピッコロ室内楽サロン124>

京都バロック楽器アンサンブル

劇的カンタータ「アポロンとダフネ」~ヘンデルの知られざる名曲~

2010年5月8日開演 6:30

会場は、ピッコロシアター小ホール

プログラム

G.F.ヘンデル

ソプラノリコーダー協奏曲 ト長調 HWV.314
カンタータ「アポロとダフネ」HWV.122

ほか

一般2000円・中・高生1500円

チケット予約は、チラシの連絡先か、sugar_violin@yahoo.co.jp まで。(@を半角に直して下さいね)
ご予約お待ちしています。
スポンサーサイト

松原 優子 プロフィール

兵庫県立西宮高校音楽科を経て、相愛大学音楽学部弦楽器専攻卒業、同大学研究科修了。
第6回和歌山音楽コンクール第3位。同大学卒業演奏会、沙羅の木会新人演奏会、第18回クラシック音楽家振興会推薦演奏会、第12回宝塚演奏家連盟推薦ベガ・フレッシュコンサート、和歌山市音楽芸術祭などに出演。大学にて K.ヤコーヴィッチ氏のマスタークラスを受講。1995年 スイス・ルツェルン音楽祭、1996年 アメリカ・アスペン音楽祭 に参加、マスタークラスを受講、オーケストラ演奏会にも参加。1995年・1998年、ジョイントリサイタル開催。1999年から2008年まで、テレマン室内管弦楽団の奏者として、各種演奏会、定期演奏会、ドイツ・韓国公演、レコーディングなどに出演。神戸新聞松方ホールに於いて「中野振一郎チェンバロリサイタル」にて共演。第149回東京定期演奏会「『調和の霊感』全曲演奏」にソリストとして出演。イシハラホールにてバロックヴァイオリンリサイタルを5回開催(共演:中野振一郎)好評を博す。また、2004年 ワロニー古楽セミナー(ベルギー)、2005年 Early Music Days Sopron 2005 (ハンガリー)、 14th International Summer Academy of Early Music (ポーランド)に参加、マスタークラスを受講。2006年以降は、定期的にロンドンにてレッスンを受講。ヴァイオリンを稲庭達、田辺良子、バロックヴァイオリンを サイモン・スタンデイジの各氏に師事。現在、オーケストラや室内楽のフリーランス奏者として活動。一般公演や公民館コンサート、学校公演など多彩に演奏活動を行っている。京都バロック楽器アンサンブル、京都バッハゾリスデンメンバー。

Dance!

20100501.jpg

5月1日4時開演:大阪倶楽部4Fホール

また、踊ります&弾きます

ガボットとアルマンドと、なんと時代が進んでベートーヴェンのエコセーズまで!

出来るんでしょうか、私。
いやいや、やらなくては!

優雅に踊れますように。

ご興味を持って下さった方は、sugar_violin@yahoo.co.jpまで、ご一報下さいね。


こんな風になりました。

ダンス1

フランス料理+音楽♪

20100424.jpg

ライブ音楽の森 Vol.27
Les Amis アンサンブルの森シリーズ

スピネット大好き!~バロックから○○まで?~

2010年4月24日(土)午後6時開演(5時30分開場)

<出演>

平岡洋子(フルート)
松原優子(ヴァイオリン)
吉竹百合子(スピネット)

<プログラム>

ヘンデル:2つの旋律楽器と通奏低音の為のソナタ Op.2-4 ヘ長調
テレマン:「食卓の音楽」第2巻より ヴァイオリンと通奏低音の為のソナタ イ長調
大江光:楽しいワルツ、ノクターン 第2番

ほか

◆会場:ワイン・ガレット フランス風田舎料理「レザミ
(〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-12)
※地下鉄堺筋線・谷町線「南森町」駅、JR東西線「大阪天満宮」駅。
地下鉄3番出口より徒歩1分

◆入場料:4.500円(お食事付、お飲み物代別)
◆ご予約・お問い合わせ: 06-6356-7524 06-6356-7524 (レザミ)
E-mail :info@lesamis.jp
◆主催:プロジェクト「Sa・Ku・Ra」

ガレットは特にオススメだそうですよ
それからも…。