Spring

V9040020.jpg

今日は、良いお天気でした。
そして、今日演奏する曲にピッタリなお天気。
春の光で良いお天気なんだけど、風はちょっぴり寒くて。

今日はスプリングソナタを弾いてきました。
春だ。
この3月は、春の曲をいっぱい弾きました。
「さくらさくら」
「春の海」
「ヴィヴァルディの春」
そして今日は、ベートーヴェン「スプリングソナタ」。
こんなに春をいっぱい弾く春も珍しいなぁ~。

春満載の3月も、もうおしまい。
4月からは、何を弾こうかな♪
スポンサーサイト

3月25日 cafe concert ♪

20090325a.jpg

20090325b.jpg

2009年3月25日(水)
開場18:30・開演20:00

入場料:¥2500

* Program *

M.Uccellini(1603-1680): Aria sopra la Bergamasca
T.Merula(1594/5-1665): Ciaccona
B.Marini(c.1587-1663): Sonata sopra la Monica
G.M.Bononcini(1642-1678): Sonata a tre op.6 Nr.9
D.Becker(1623-1679): 11 Sonata
H.I.F.von.Biber(1644-1704): Rozenktantz Sonate より

など。

開場時間に来られて、お食事&お茶されるも良し、
開演時間に来て下さってもOKです。
演奏中にご飲食を楽しんで頂けます。
ただし食べ物代&飲み物代は別です。


地図はこちら↓
anthemap.jpg

お店のホームページはココをクリック

ご予約はお店まで。

おくりびと

さっそく弾いてみました、おくりびと。
ばいおりんで。
チェリストさんたち、進出してすみません。。。

「夢を叶えて、オーケストラのチェロ奏者になったもっくん、
いきなり解散を言われて職を失う・・・
そこからストーリーが始まる・・・
オーケストラで弾いている私にとっては、
あまりにもつらすぎるストーリーの始まり方なので、
見る勇気がなくまだ見ていません」

こう紹介したら、お客様にウケました。

出石の美術館でのコンサート。
V9040006.jpg

これがもうすごい素敵な空間で感動的でした。
こんな所。
V9040011.jpg

16世紀の聖母子像の絵の前で演奏し、前には、もう少しモダンな絵が見守ってくれて・・・。
美術館の方が何気なく使った「絵が見守って・・・」って言葉だったのだけど、
ほんとに、絵が見守ってくれてるって感じがしました、ほんとに。
絵ってスゴイ。

本番前に食べた出石そば
V9040007.jpg
と、

本番後(次の日)に食べた黒豆うどん
V9040016.jpg

出石そば美味しかったし、黒豆うどんは見た目はそば色、でも食感はうどん。
これはこれで美味しかったし、とってもヘルシーでした。

出石公演紀行にするつもりが、麺紀行に・・・あぁ

練習中・・・

250px-Antonio_Vivaldi.jpg

今日は、ヴィヴァルディを練習しておりました。



今日は、ヴィヴァルディさんのお誕生日でした。

Happy birthday to Antonio!!

コラッなれなれしいっ!

と怒られるかな。

ちなみに、本日331歳です。

あさって3月6日草片、お時間がありましたら、どうぞお越し下さいね♪