御礼

2007年もあと少し。このブログも、2周年になりました。
いつも読んで下さり、また、コンサートに来て下さり、本当にありがとうございます。
2008年はどんな素敵な曲が待っているのでしょう。

メリー・クリスマス

良いお年を

そして  2008年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

アート三昧

先週のことですが、東京での本番にひっかけて、美術館めぐりをしてきました。
1日目・フィラデルフィア美術館展+ムンク展+楽器やさん
2日目・練習
3日目・G.P&本番
4日目・エディット・ピアフの映画とフェルメール展+お買い物

3泊4日でなかなかハードな東京となりました。

どれもよかったですよ。
ムンクといえば、
くらいしか知らなかったのですが、いきおいと流れと・・・よかったです。
フェルメールは、牛乳を注ぐ女が日本初公開だということ。
ミーハーみたいな感想ですが、やっぱり綺麗でした、輝いていました。
しばらくその絵の前で静かに、ぼぉ~っとしていたいような。
ただし、人・人・人で、とてもじゃないですが、無理でしたけどね。

絵からパワーをもらえました

怪談?

さっき、近くのコンビニまで、コピーへ行ってきました。

ごくごく普通に、ちゃっちゃとコピって帰ってきて、
家で製本しようと、見たら。

こんなん。

tombeau


こんなん、初めてや。
嫌ッちゅ~ほどコピーしたことあるけど、こんなん初めて。

ちなみに元の楽譜はこれ。




どんななってるねん。このコピー。

ちなみに、この曲、「お墓」って曲なんですけど、
これって季節はずれの怪談???