スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一月も終わりですね

06-01-03_04-35.jpg


あと数分で一月が終わりです。いろんなことがあった一月でした。考えてみたら一ヶ月前、12月31日は一年の終わりとして振り返りながら一日を過ごしていたんだった。今更ながら大晦日って不思議な日ですね。毎月31日は反省の日って決めようと思った人は過去にはいなかったのでしょうか。ネーミングが悪いかな。さて、このお飾りはイギリスへ手土産として持っていったものです。イギリスでは台所に飾るんですね。2軒のお家に持って行ったのですが、2軒とも「キッチン、キッチン」??? 見ると台所の壁にはいろんな飾りがいっぱい。「なんで台所?」って聞いてみると「台所は一番長く居るでしょ。家族が集まって、ご飯作ったり食べたり新聞読んだりお茶したり。だから一番長く見れるじゃない」という答えでした。なんてあったかい答えなんでしょう。このお飾りはきっとまだ・・いや真夏になっても、飾ってくれていることでしょう。
スポンサーサイト

イギリスより

06-01-24_22-57.jpg


こういうものが届きました。いったい何でしょう?

続きを読む »

公園にて3

06-01-12_01-17~00.jpg


お気に入りの写真です。

公園にて2

06-01-12_01-17.jpg


ちゃんとワンちゃん専用のゴミ箱があるんです!

公園にて

06-01-12_01-19.jpg


この木 何の木 気になる木~♪みたいだと思いません?

思いがけない親切

20060117235414

時差ボケも治り、元気になると同時に自分の中からイギリスの空気が消えて行くようで淋しいです。イギリスで感じたこと、出会った感覚、発見を忘れてしまわないように、もう少しロンドン紀行を続けます。イギリスの車は日本と同じ左側通行。ヨーロッパの多くは右側通行なので、海外へ行くと横断歩道でどちらから車が来るのか、どちらを注意すれば良いのか訳が分からなくなります。今回ロンドンで見たこの道路標識、ものすごく分かりやすくて助けられました。反対側にはちゃんと ← LOOK LEFT と書いてあるのです。合理的に出来ている国だと思いませんか?

無事帰国しました

20060115025711

日本に帰ってきました。海外から帰ってきていつも思うこと。日本って狭い!しょうがないことなんですが、本当に狭い空間をよく考えて暮らしているものだ…と妙に感心してしまいます。良さを生かしていきたいものです。それにしても、グリニッジの夕焼け、美しかった。この感動は忘れられません。

まだロンドンカブレ中の管理人より

グリニッジ天文台より

20060112025402

この素晴らしい夕焼けとともに私の旅も終わろうとしています。こういう時、言葉ってなくなりますね。あまりに美しくて。忘れられない風景です。ただただ、たたずんでいました。詳細は帰国後!お楽しみに!
イギリス時間=11日午後6時(ちなみに、時計をきっちり合わせて帰りました)

イコカ

20060112024506

これはロンドン版イコカです。日本でイコカは使っていなかったのですが、けっこう便利なことがここロンドンで分かりました。しかし調子にのって使っているとヤバイ!ロンドンの地下鉄高いです!ホントに!世界一高いらしいです!

ビッグ・トム!?

20060109040308

ロンドンにはビッグ・トムがあるのをご存じでしたか?写真はもちろんビッグ・ベン。セントポール・カセドラルのベルをビッグ・トムというそうです。「ベン&トム、他にはもうないの?」って聞いてみたら「ない」ということですが、何故だかやたらウケました。イギリス人の笑いのツボだったようです。イギリス時間=8日午後7時

ちなみに

20060107234510

先程の部屋へ行く最寄駅の壁には、一面、このとおり!

誰の部屋でしょう?

20060107221806

これでピンときた方はかなりの通(つう)です。ずーっと昔から私が来たかった場所です。(意味深!?)夢が叶ってかなり嬉しかったです。

初日の出!?

20060106033902

今日はネタがいっぱいあるのですが…まず朝から。起きてカーテンを開けると、とっても美しい朝焼けでした!

折り紙教室

20060105170625


昨日はここロンドンで折り紙教室を開いてしまいました。まず定番の鶴とだまし船をプレゼント。それから体験コース、ホストファミリーさんご一家とそこに来ていたお客さん全員、鶴を完成!最後にめっちゃくちゃ可愛い16カ月の赤ちゃんのリクエストに応えて、giraffe きりんに挑戦&完成!とても喜んでくれました。夕食のテーブルにはご覧のとおり!
イギリス時間=5日午前8時

種明かし

20060104070302


私の1月2日が長かった訳は、私にとっての9カ国目、イギリスへ来ています。ヒースロー空港に着き、UNDERGROUND、地下鉄に乗って無事着きました。ロンドン名物、赤い二階建てバスの実物も見ました!イギリス時間=1月3日22時

3日坊主?!

20060103170624

もう日記をサボったか?と思って下さった方へ。私の1月2日はとても長かったのです。
答えは、また次回!

あけましておめでとうございます

20060101025405

2006年1月1日になってすぐのひとこまです。ヘンデルの楽譜を枕に戌年の初夢、いったいどんなでしょう?教えて欲しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。