スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなてん音楽祭


はなてん音楽祭
2017年3月5日(日)開演2時です。
内容はまだお楽しみ。皆様のお越しを楽しみにしています。
詳細はこちら。
www.egao-ageruyo.com
スポンサーサイト

お知らせ

ごぶさたしています。
ずいぶん更新が滞ってしまいました。
いろいろな方よりお問い合わせ頂いていたのですが、忙しくてなかなか更新できそうもないので、一旦ブログを休止します。今まで読んで下さりありがとうございました。

コントラバス ソロの会

コントラバスのコンサートの案内です。
私が出る訳ではないのですが、よかったらどうぞ。

2011kura.jpg

2011年10月29日(土)開演15:00
会場=茨木酒造 酒蔵ギャラリー

お問い合わせは、kobe_villageアットマークyahoo.co.jp まで。

続ける

趣味、短歌。
短歌の題材=家族のことだったり、旅行記だったり、阪神大震災のことだったり。

何十年もやってきて、目に見える形にしてみたくなり、自分の体力や集中力を考え、今、本にした。

それが、筑紫歌壇賞という賞を頂いたそうです。

(↓クリックで拡大できます。)
歌壇7月号記事


ハイ、私のことではありません。
私の母です。私は本の中の題材として登場しています。


イヤリング すぐ外れるといふむすめ 受験戦争終了宣言


も~し、この本「ペロポネソス駅」を読みたいと思って下さった方は、こちらの本阿弥書店へお問い合わせください。

物事、長くやるって大事ですね。

さぁ、私は楽器弾きましょ♪

歌壇8月号

練習の合間の休憩時間。いろんな話をします。
先日は、傘をなくさない人の話。
そろそろ新しい傘が欲しいのだけど、なくさないし、壊れない。
私も物持ちはいい。傘もなくさないし壊さない。
こどもの時からのお気に入りのスヌーピーの傘が、重いんだけど丈夫で長い間捨てられなかった、そんな話をしていました。

さて、次の日、練習前に本屋さんへ行き、歌壇8月号をGET!

kadan8.jpg

87ページを開くと、
syouhappyou.jpg
ありました。

選者の先生の選んで下さった30首。(もちろん拡大できます↓)
30syu.jpg

あ、スヌーピーの傘、ココにも登場していました。

だまされたくて?

だまし絵を見に行きました。
こんなん。

LW435.jpg

LW399.jpg

階段上がってるんだか下がってるんだか???
天井なんだか床なんだか???

ちびっこの頃のお気に入りの絵本で、こんなのがありました。
絵本なんだけど、文字はなくて、絵だけ。
階段上がってるのに、気づいたら降りてて…とか。

謎解きというか、なんか分からないけど、その本が好きで。

それをふと思い出し、いきなりGO!

楽しかったです。

こっちが動いたら、どこまでも動いてついてくる絵とか。
掛け軸から幽霊が出てきている絵とか。
額から手が出て見える肖像画とか。

平日のお昼にもかかわらず凄い人でした。

そしてカフェで読書タイム。
これ。

090903_005721.jpg

前から持ってたけど、必要なとこだけ、ちょこちょこ読んでいたけど、
いつまで経っても読み終えれない。

今月ヘンデルやるし、(先月も先々月もやったわ
ヘンデルイヤーだし、
今月こそ読み終えなければ!

だいぶ読めました。80ページほど。。

え?全部で?

500ページなり。
おもしろいんだけどね、持ち歩くのに重いねん。。
読めたらいいな。

だまし絵の絵本、まだ家のどこかにあるのかな。発掘してみようかな。

神戸で11月3日までやってるみたいですので、興味のある方にはおススメです。

練習中・・・

250px-Antonio_Vivaldi.jpg

今日は、ヴィヴァルディを練習しておりました。



今日は、ヴィヴァルディさんのお誕生日でした。

Happy birthday to Antonio!!

コラッなれなれしいっ!

と怒られるかな。

ちなみに、本日331歳です。

あさって3月6日草片、お時間がありましたら、どうぞお越し下さいね♪

リフレーッシュ!

今月、私の最南端が更新されました!
「石垣島」までリフレーッシュに行ってまいりました。
奄美大島までしか行ったことがなかったのですが、
海の美しいこと!!!
感動的!大感動でした。
この海ですよ、これ!
このビーチが貸しきり状態!

sukuzibeach.jpg

1月だというのに、最高気温25度!
この海に入り、さとうきびアイスを食べて、
ひまわりが咲いている!

himawari.jpg

もちろんハイビスカスも!

kabira.jpg

行っている間中、ほとんど晴れ!
ここでも私の晴れ女っぷりは発揮のようです。
帰ってくるなり、天気予報では沖縄の最高気温15度に下がっていました。
お日様、万歳!
リフレッシュ完璧です。

ですが・・・、
今日は寒い・・・。
雪がちらついています・・・。

頑張って季節についていかなければ!

署名

音楽仲間のあちらこちらから、この署名運動のメールが飛び交っています。

「大阪センチュリー交響楽団を運営する財団法人大阪府文化振興財団への
補助金支出を廃止する意向である」

これに対しての署名運動です。

文化を根付かせるためには、長い長い時間と支援が大切・・・
文化や芸術に対してかける支援を止めないで欲しい。
音楽がこの世からなくなったら・・・
恐ろしい世界だと思います。

詳しくは、下記のURLを見てみて下さい。
そして、もし署名をしようとお思いでしたら、URLから署名ページへと行けます。

ココをクリック century

今年はじめにも、経費削減のため、びわ湖ホールを半年間閉館案に対しての署名運動がまわってきました。

どうしてそこから削るんでしょう、ほんとに。

先月ロンドンへ行った時、大英博物館へ行きました。
本物の芸術品が1日で見きれないほど、山ほどあって、綺麗に保存されていて、それでいて

タダ!

もちろん保存にも研究にも修繕にもお金はかかるはずです。

でもタダ!

入館料無し。
そんな博物館や美術館が大英博物館のみならず、ナショナルギャラリーだの、肖像画博物館だの、自然史博物館だの、楽器博物館だの…

絵を勉強してみたい「かも」くらいの段階の人でも、ゴッホなりモネの絵を、毎日でも見に行きたかったら行ける。
日本に来た時みたいに人の頭で見えないなんてことは全くなく!!

ずーーーっとその絵の前にいたら、絶対何か見えると思います。

興味無くて、タダやし~、で入った人にも、芸術品がどどんとお出迎え。
本人が気が付いてない才能が芽を出したりするだろな~と本気で思いました。

日本も、もぅちょっと芸術とか音楽とかに価値を見出そうよぉ~。

芸術は、お金がかかるかもしれませんが、
プライスレスな素敵な空間ではないでしょうか。(某CMになるのでは?!)

ネコネコヴァイオリン

nekovn1.jpg


昨日の練習帰り、ふと寄ったお店で見つけました。
いぃ感じ

nekovn2.jpg


女の子らしく・・・?

裁縫なんぞしていました。

私の持っているダブルケースには、もともと楽器の上に被すブランケットがありません。
ま、いいんだけど、なんとなく気になるので、シングルケースのものを楽器と一緒に移動して使っていました。

本日届いた、手ぬぐい。
tenugui5.jpg

そもそも、人にプレゼントしようと思って、買ったんだけど、
あまりにもグーなので、自分の分も注文。

その手ぬぐいが届きました。かわいいでしょ。

tenugui4.jpg

でも…。


手ぬぐいなんて、何に使おう???


飾る?





本棚の目隠しに垂らす?





う~ん。。。




という訳で思いついたのが、ダブルケースのブランケット
四辺をまつり縫いをして、柄がちょうどいい大きさで、 かなりグーです。

Image440.jpg


出来上がった喜びに浸りながら、今日は、おしまい。

アート三昧

先週のことですが、東京での本番にひっかけて、美術館めぐりをしてきました。
1日目・フィラデルフィア美術館展+ムンク展+楽器やさん
2日目・練習
3日目・G.P&本番
4日目・エディット・ピアフの映画とフェルメール展+お買い物

3泊4日でなかなかハードな東京となりました。

どれもよかったですよ。
ムンクといえば、
くらいしか知らなかったのですが、いきおいと流れと・・・よかったです。
フェルメールは、牛乳を注ぐ女が日本初公開だということ。
ミーハーみたいな感想ですが、やっぱり綺麗でした、輝いていました。
しばらくその絵の前で静かに、ぼぉ~っとしていたいような。
ただし、人・人・人で、とてもじゃないですが、無理でしたけどね。

絵からパワーをもらえました

怪談?

さっき、近くのコンビニまで、コピーへ行ってきました。

ごくごく普通に、ちゃっちゃとコピって帰ってきて、
家で製本しようと、見たら。

こんなん。

tombeau


こんなん、初めてや。
嫌ッちゅ~ほどコピーしたことあるけど、こんなん初めて。

ちなみに元の楽譜はこれ。




どんななってるねん。このコピー。

ちなみに、この曲、「お墓」って曲なんですけど、
これって季節はずれの怪談???

夏の空

Image3561.jpg


暑中お見舞い申し上げます。

夏だ~!
こんな夏の空を見ていたら、飛行機に乗って旅に出たくなりました。

お買い物袋

買い物へ行った時、イギリスでもドイツでも、あんまりビニール袋をくれないのです。
イギリスでは、あんまりくれない、程度。ドイツは、「徹底的に」くれない!
確かにね、カバンを持っていれば済むこと。さすがリサイクル大国ドイツ。そこまでせんでも…と言わずに、ドイツでのこの良い習慣を、日本でも実行してみました。
そうしたら、なんとポイント制になっていて、20ポイント貯まったら、「¥100引き」だそうです。
たった¥100、されど¥100、and 一石二鳥。

地球にやさしくなってみます。

Image2631.jpg

そうそう!

20070107163858


昨日の話題にふさわしい画像があるのを忘れていました。去年、ロンドンのシャーロック・ホームズ博物館で見つけた時は、発狂しそうでした(笑)


よかったら2006年1月を見てね。

祝1年!

ブログデビュー1年が経ちました。
気まま~な日記を読んで下さって、本当にありがとうございます。
私、無理な約束はしない性質でして…
来年も、気が向いた時しか書きません!
が、どーぞよろしくお願いいたしま~す。

お久しぶりです。

結局、11月は一度も更新せずに終わってしまいました。。。ふぅ~。忙しかった!怒濤の11月でした。記事はぼちぼち書くとして、とりあえず、今日はホームページの模様替え。クリスマス仕様の出来上がり~。

回し者ではありませんが

20061018005139

先日、本番帰りに寄り道。そこで、これ、「ベルギーのチェリービール」を見つけました!
2年前の夏、ベルギーへ行ったのですが、その時によくこれを呑みました。美味しかった~。ベルギー、美味しい国でしたよ、ワッフルにチョコレート、チェリービールにムール貝。ゴディバのチョコアイスなんてものもありました…食べながら、ブルージュの石畳を歩いたなぁ。「ブルージュの石畳」っていうチョコレートを日本で見たことあるゾ…などと思いながら。あ~思い出したら、お腹が空いてきてしまった…。

「食欲の秋」より「芸術の秋」でありたい、そう願います。

ヴァイオリン弾きに100の質問・第2弾・21~40

ヴァイオリン弾きに100の質問、20で終わり~?はや~っ!って言われてしまったので、続きを…。

21. 自分には合わないと思う弦は?
オブリガート。どうも「キンキン」してしまって…。

22. 弦の張り替えの頻度は?
さぁ、テキト-に次のうちのどれかの現象が起きたら、替えます。
A。傷んできた。
B.ぼぉ~っとした音がしてきた。
C.妙にいらいらして弦でも変えたら気分が変わるかと弦のせいにしたくなった。

23. 松脂はどんなの使ってます? こだわりなどもあればどうぞ。
ベルナルデルとイタリアの…ヴァイオリン型のケースに入ったやつ。
ベルナルデルは、高校のとき、たまたま友達に借りた松脂がベルナルデルで、驚くほど良い音がしたと感動して、高校生にとっては、高かったが奮発して¥2500のベルナルデルを買った。
イタリアのヴァイオリン型のケースに入ったのは、ケースがとてつもなくお洒落で、買わずにはいられなくて、取り寄せました。使ってみたら松脂もよかった。(本末転倒~)

24. 弦や松脂が安いオススメなお店を教えて下さい。
やっぱりインターネットで捜すのが一番でしょう。

25. こういうアイテム、あったらいいのに…っていうの、ありますか?
おしゃれな木製譜面台。
去年までは木製譜面台の折りたたみ譜面台でしたが、それはハンガリーで見つけました!(祝)

26. 毛替えの頻度は?
時々、忘れてて楽器屋さんに怒られます…。

27. 他に定期的に行っている調整(メンテナンス)があればどうぞ。
駒が倒れすぎていないか確認する。
楽器を念入りに拭く。

28. 正直、バイオリンの調整は面倒だと思ったことありますか?
はい、あります。だって調整に出している間、自分の楽器弾けないですから…。

29. 一年間でバイオリン一台にうまい棒何本分くらいお金かけてますか? (うまい棒…庶民に愛されている駄菓子です。)
さぁ…、しかしなんで単位がうまい棒なんでしょう?そっちが気になって計算出来ません。

30. オススメの、バイオリンを調整してくれるお店を教えて下さい。
「こうしたい」という点を聞いてくれて、相談にのってくれる、いろんなことを知っている、話が出来る職人さん、が理想じゃないでしょうか。

31. バイオリンの他に何か楽器できますか?
ピアノ、ヴィオラ。

小学校のときは、音楽隊に入っていて、中太鼓から小太鼓に昇進(?)、その後なぜかクラリネットになり(その経緯は記憶にない)音階を吹けるようになったが、「クラリネット買うねん~」と言っておこづかいを集め、集金できた頃には、クラリネットを買う気が失せていて、結局買わずにネコババ、しかし悪気はなかった。また、クラシックギターのケースと背比べをしていた頃、クラシックギターで蝶々を弾いていたのは覚えている。

32. へ音記号やハ音記号、読めますか?
両方読めます。ただし、「ただ」楽譜があると、ヘ音記号は普通に読めるのに、ヴァイオリンを弾く格好をするとヘ音記号はハ音記号に変換されてしまいがちです。不思議です。

33. バイオリン習ってますか?その先生は何人目ですか?
習っています。数え方が難しい。

34. オーケストラとかやってますか?パートも教えて下さい。
やっています、それが仕事だし…。パートはその時に応じて。

35. 人前で弾く時って緊張しますか?
大人で緊張しない人っているんでしょうか?全く緊張しないっていうのも良くないし。

36. 今まで人前で弾いた中で一番の失敗談を聞かせて下さい。
こんな質問もあったんですね…。
受験の時に、待ってる間に部屋の温度が変わって弓がパンパンに張っていた、とか、段差があってこけかけた(合格したけど)とか、汗ですべって左手のポジションを移動したら、楽器が飛んでいって必死でつかんだ、とか、床がつるつるしていてこけかけてお客さんを笑わせ&和ませてしまった、とか。
あ~、たくさんありすぎ!

37. スランプにはまったことってありますか?脱出法も教えて下さい。
ないです。たぶん、はまっていても、スランプって思わないように、自然としていると思います。

38. バイオリンに傷を付けてしまったり、壊してしまったりしたことってありますか?
あります。子供の頃、寒い日でした。まして、風を切っている右手が寒くてしょうがないので、弓をたくさん使ったら、ちょうどストーブの上に手が来るように、ストーブを置いていました。そうして、間違って逆の方、楽器の方を何気なく下ろしたんです。が~ん。ストーブにヴァイオリンの角が直撃。欠けました。

39.調弦は(音叉やピアノ+)五度調弦派ですか?チューナー派ですか?それとも勘ですか?
昔は、ピアノ、それから勘でやっていた時期を経て、現在はチューナー派ですね。

40.何ヘルツがお好き?こだわってますか?
これって好き嫌いの問題???

ようやく40まで答えられました。あと60はまたそのうち…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。