ヨハネ受難曲

2017年3月26日(日)2時開演
いずみホール
スポンサーサイト

先日のはなてん音楽祭


先日のはなてん音楽祭の様子です。祝50回でした。な、なんと、私、第1回、第9回にも出演させていただいていました。50年前ではないですヨ。50回おめでとうございます。

はなてん音楽祭


はなてん音楽祭
2017年3月5日(日)開演2時です。
内容はまだお楽しみ。皆様のお越しを楽しみにしています。
詳細はこちら。
www.egao-ageruyo.com

マタイ受難曲


2016年11月5日、6日
西南学院大学チャペル

10月6日神戸


2016年10月6日(木)19時開演♪
ホテルオークラ神戸のチャペルにての演奏会です。いろいろ盛りだくさん。楽しみな演奏会です。皆様のお越しをお待ちしています❤️
裏面は下記(クリックで拡大できます)

お問い合わせ、チケット予約はsugar_violinアットマークyahoo.co.jp (@を直して送ってください)まで。

祇園祭の日はバッハ


祇園祭の日はこの演奏会の為、暑い暑い練習でした。

おやこコンサート

oyakoconcert
(拡大できます↑)
おやこコンサート🎵
2016年4月16日(土)11時・2時
ヴァイオリン松原優子
チェロ頼田麗
ピアノ宮口美香
甲東ホール
(甲東園駅直結・雨でも傘は要りません・スロープとエレベーターで行けるのでベビーカーでも大丈夫😊)
お問い合わせ、チケット予約はsugar_violinアットマークyahoo.co.jp (@を直して送ってください)まで。
お待ちしています❤️

バッハのお誕生日は

マタイ2016

チラシ拡大できます⇧

バッハ331歳のお誕生日、私にとっては15回目のマタイ受難曲を演奏させていただきます。
どうぞお越しください。

2016年3月21日(月祝) 15:00開演 いずみホール

2016年3月23日🎵

20160323-1
(チラシ拡大できます↑クリック)

「サイモン スタンデイジと仲間たち」

2016年3月23日(水)19:00開演
大阪市中央公会堂 中集会室

久しぶりの師匠との共演で楽しみなコンサートです。
みなさま是非いらしてください。

チケットは sugar_violinアットマークyahoo.co.jpでも扱っています。
(アットマークを@に直してください)

(裏面はこちら↓拡大できます)
20160323-2

お待ちしています。


2015.10.8



2015年10月8日(木)19時
於:ホテルオークラ神戸 チャペルリバージュ

楽しいコンサートになりそうです。是非お越しください。

2014.5.17

20140517.jpg
(↑拡大できます)
2014年5月17日(土)5:30開演
於;甲東ホール
お待ちしています。

2014.5.17

20140517.jpg
(↑拡大できます)

2014年5月17日(土)5:30開演
於;甲東ホール

お待ちしています。

ハンブルクの音楽監督 テレマンとC.P.E.バッハ

ハンブルクの音楽監督
G.P.テレマンとC.P.E.バッハ

日時:2014年3月31日(月)開演19時

場所:京都市西文化会館ウェステイ創造活動室

入場無料

プログラム
テレマン:四重奏曲集第4巻より第2番 ヘ長調
C.P.E.バッハ:ディヴェルティメント ト長調 H.642 ほか

お待ちしています。

お知らせ

ごぶさたしています。
ずいぶん更新が滞ってしまいました。
いろいろな方よりお問い合わせ頂いていたのですが、忙しくてなかなか更新できそうもないので、一旦ブログを休止します。今まで読んで下さりありがとうございました。

祇園祭の中・・・

20120716.jpg

暑い暑い中、ヴィヴァルディとバッハを弾いてきました。
本番と祇園祭が毎年恒例になってきました。

本番後は祇園祭。。
DSC_0255.jpg

なかなか良かったですよ~。日本人だなぁ~。

おふらんすな祝日

Piccolo Chamber Salon Concert
ピッコロ室内楽サロン <136>

20120503.jpg

↑チラシが2種類あります↓

室内楽サロンチラシ136-3


そう楽舎
古楽器によるバロック宮廷音楽
~おふらんすな祝日~

<出演>
松原優子(バロックヴァイオリン)
大西万喜(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
吉竹百合子(チェンバロ)

<プログラム>
マレ:ソナタ「ラ・マレジェンヌ」(マレ風のソナタ)
マレ:パリのサント・ジュヌヴィエーヴ・デュ・モン教会の鐘
フォルクレ:クラヴサン曲集より「摂政」「ラ・コタン」
ルクレール:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ Op.5-6 〝トンボー〟
ルクレール:トリオソナタ Op.2-8 ニ長調
ほか

2012年5月3日(木・祝)午後2時開演

◆会場:兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター 小ホール
  :アクセスはココ

◆お問い合わせ:
そう楽舎TEL (090)8147-4861(赤坂)
ilviolinomagico@yahoo.co.jp(大西)

◆主催=兵庫県立尼崎青少年創造劇場、そう楽舎
◆後援:大阪音楽大学同窓会≪幸楽会≫

歌のコンサート

20120316.jpg
(↑拡大できます)

2012年3月16日(金)午後2時開演
芦屋ルナ・ホール
参加費:500円(申し込み不要)

プログラム

山田耕筰:この道・からたちの花
小林秀雄:落葉松
高田三郎:くちなし
大中寅二:椰子の実
フォスター:おおスザンナ・故郷の人々・主人は眠る・ケンタッキーの我が家・金髪のジェニー・夢路より



お待ちしています

がんばろうミュージックパワー・一日も早い復興のために

20120127.jpg

室内合奏団 THE STRINGSの公演に出演いたします。
ご都合がよろしければいらして下さいね。

曲目は、
アンダーソン:踊る子猫
シュトラウス:美しく青きドナウ
バルトーク:ルーマニア舞曲 ほか。

詳細はココをご覧ください。お待ちしています

関学三田・ランバスクリスマスコンサート

去年に続き、関学三田キャンパス内のランバス礼拝堂にてクリスマスコンサートをします。
今年は、12月10日(土)13:00開演です。入場無料です。

ヴァイオリン:平井誠
ヴァイオリン:松原優子
ヴィオラ:法橋泰子
チェロ:野田祐子
オルガン:秋山麻子

コレッリ:クリスマス協奏曲 Op.6-8
バッハ:最愛なるイエスよ
ビーバー:受胎告知
ヘンデル:オルガン協奏曲 Op.4-6

ジングルベル~ああベツレヘムよ~クリスマスイブ 他。

関学ホームページ

クリスマスコンサート

毎年恒例になりつつある芦屋浜教会でのクリスマスコンサート。
12月3日(土)15時開演です。

20111203.jpg
チラシ拡大できます↑

編成も、歌、コルネット、リコーダー、バロックヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、オルガン、と豪華になっております。

クリスマスにまつわる、非常にマイナーなバロック音楽で、クリスマス気分をお楽しみ下さい。

マリーニ:三声によるエコー
マリーニ:ソナタ ソプラ ラ モニカ
シャイン:音楽の饗宴より19番
シュメルツァー:パストレッラ
シャルパンティエ:モテット

ほか

アクセスは、こちら

ご予約お待ちしております。

コントラバス ソロの会

コントラバスのコンサートの案内です。
私が出る訳ではないのですが、よかったらどうぞ。

2011kura.jpg

2011年10月29日(土)開演15:00
会場=茨木酒造 酒蔵ギャラリー

お問い合わせは、kobe_villageアットマークyahoo.co.jp まで。

古楽集団”ら・ばんだ”

okura20111006.jpg


2011年10月6日(木)19:00開演 (開場18:30)  

出演 古楽集団”ら・ばんだ”

弥永寿子 リコーダー
橋詰智章 リコーダー    
大塚まゆみ バロックヴァイオリン
平井誠 バロックヴァイオリン
松原優子 バロックヴァイオリン
山口規子 バロックヴィオラ
中村整 バロックチェロ
田中寿代 コントラバス
今枝淳子 チェンバロ
高本一郎 リュート


J.S.バッハ ブランデンブルグ協奏曲第4番 BWV1049
A.ヴィヴァルディ チェロソナタ第2番
G.B.ブオナメンテ 3つのヴァイオリンの為のソナタ ほか

前売3000円 当日3500円

ホテルオークラ神戸 チャペル・リバージュ

アクセスはココ

ご予約はconcert.yoyaku@live.jpまで。(アットマークを半角にして下さい)
お待ちしています。

続ける

趣味、短歌。
短歌の題材=家族のことだったり、旅行記だったり、阪神大震災のことだったり。

何十年もやってきて、目に見える形にしてみたくなり、自分の体力や集中力を考え、今、本にした。

それが、筑紫歌壇賞という賞を頂いたそうです。

(↓クリックで拡大できます。)
歌壇7月号記事


ハイ、私のことではありません。
私の母です。私は本の中の題材として登場しています。


イヤリング すぐ外れるといふむすめ 受験戦争終了宣言


も~し、この本「ペロポネソス駅」を読みたいと思って下さった方は、こちらの本阿弥書店へお問い合わせください。

物事、長くやるって大事ですね。

さぁ、私は楽器弾きましょ♪

歌壇8月号

練習の合間の休憩時間。いろんな話をします。
先日は、傘をなくさない人の話。
そろそろ新しい傘が欲しいのだけど、なくさないし、壊れない。
私も物持ちはいい。傘もなくさないし壊さない。
こどもの時からのお気に入りのスヌーピーの傘が、重いんだけど丈夫で長い間捨てられなかった、そんな話をしていました。

さて、次の日、練習前に本屋さんへ行き、歌壇8月号をGET!

kadan8.jpg

87ページを開くと、
syouhappyou.jpg
ありました。

選者の先生の選んで下さった30首。(もちろん拡大できます↓)
30syu.jpg

あ、スヌーピーの傘、ココにも登場していました。

高知へ行ってきました

高知で本番をしてきました。
オケで行ってきたのですが、今回のソリストさんは、私が別楽団でも共演させて頂いた経験あり。
ひょっっっとして覚えてらっしゃるかな~、と思い、不安ながら声をかけてみると、
「あ~!!!覚えてる覚えてる」としっかり覚えて下さっていた様子。嬉しい瞬間でした。

場所変われば、空気も変わり、日差しも違って、南国気分。

高知城が見えて

110702_063514.jpg
かつお
自然と…

110702_175440.jpg
龍馬三昧でした。

学校公演

この時期は、いろんな学校の体育館に出没しております。

今日はエウフォニカ管弦楽団で、神戸市内の小学校にて。
とても元気な子供らしい小学生たちで、とっても元気に歌ってくれました。とっても楽しかったです。

歴史のある小学校らしく、体育館横には、歴代卒業生名簿の銅板がありました。年度によって卒業生の人数もすごく違う、と思ったら、少ないのは戦後すぐの年代。やはりそうなんですね、とても実感しました。

今でこそ、たくさんの小学校でこのような音楽鑑賞会がありますが、私が小学校時代にはなかったように思います。(あ、年がバレる)もしあったら、もっと早くに音楽の道を決意していただろうなぁ~。

こういう時代だからこそ、ひとりでも多くの子供たちが、夢見る時間を大切に、目に見えないものの価値を大切に、感じてくれるといいなぁ、そんなことを思った日でした。

エウフォニカ管弦楽団のホームページはこちらをクリック。

リンクのご案内

古楽の演奏会案内ページです。
コンサートに行きましょう~


Baroqueのいずみ

リンクのご案内

最近お世話になっている京都オーケストラの
「京都バッハゾリスデン」のホームページです。
見てみてくださいね

クリック
京都バッハゾリスデン

受難曲と今

次から次へといろんなことが起きるものです、ホント。
あのすさまじい震災のニュース。 阪神大震災の時を思い出し、いろいろ考えました。水も電気もないから、外に出てみたら、ガスくさくて、あちこちから煙があがっているのが見える。

あのとき、痛切に思ったんだった。
「明日が普通に来ると思っちゃいけない、毎日を大切に生きなくては」

あれから16年、人間ってアホなものです。忘れていました、あんなに強く思ったのに。

チャリティコンサートなど出来ないかと考えてみるも、すぐどうこうは出来ない様子。もどかしく思いながら、そんな折、マタイ受難曲の本番。

こんなにも、今ピッタリな音楽はないんじゃないか。

演奏し終わって、自分のもやもやした気持ちが吐き出せたような、そして音楽のパワーというものを感じました。

お金のかかるもので、こんな時に音楽なんて、とも言われやすいけど、ホントはこんな時「こそ」だと思う。
音楽でも文学でも演劇でもスポーツでも何でもいい、本気のもの、物創り、なんて言ったらいいのだろう。遊んでるんじゃない本気のもの。

そんなことを考えました。

今出来ることは、今やろう!
毎日を大切に。

もう一度それを思い出して過ごそうと思います。

マタイ受難曲

matthaus-passion.jpg
(拡大できます↑)

バッハ続きです。
今度は、J.S.バッハ作曲のマタイ受難曲 BWV244。
演奏時間も長いし編成も大きいので、日本では演奏頻度の高い曲ではありませんが、素晴らしい曲です。
私の人生において12回目のマタイ。
一生に何回くらい弾けるかしら?
ヨーロッパでは、イースター(復活祭)前の週には各地で演奏される曲だそうです。
数年前のイースター、ロンドンへ行った時には、1日に3か所でマタイの演奏会が開催されており、どれを聞きに行こうか、と迷ったものです。なんて贅沢な悩み…。


ここ数年、ずっとお世話になっているオケ=京都バッハゾリスデンの演奏会です。

2011年3月27日(日)14時開演
於:京都コンサートホール


お待ちしていま~す